🚄

AliExpressでESP32を買ったら偽物が来た話

2022/03/06に公開

いきさつ

ESP32というデバイスを使って以下のようなものを自作しようとした。

  • シンプルな時計(時分秒の表示とコロンの点滅程度)
  • NTPを使った自動の時刻修正で手修正いらず
  • 表示デバイスはMAX7219の8x8ドットマトリックスの4連(青色LEDタイプ)
    手持ちのESP32は秋月で購入したESP-WROOM-32 DIP化キットだったこともあり、
  • PCでArduinoを使って開発するときにUSB-Serial変換が必要
  • 運用時にUSB電源から3.3Vへの変換(LDO)が必要

ということで、USBが直接刺さるタイプを物色。

ちょっとチャレンジしてみよう!!

AliExpressで買えばそこそこ安かったので、様々な店舗を物色してこれを購入。同じ店でArduino互換デバイスとか、上記のMAX7219とかも合わせて購入。拡大してみるとわかるがEspressifのロゴやCEマーク・技適と認証番号(総務省のページで正しいことも確認)・FCC IDも入っている。

いざ発注!! → 配達まで

  • 2/20 発注
  • 2/22 発送の連絡 (まあまあ早く発送してくれた)
  • 2/23 「間もなくご注文の商品が届きます!」の連絡 (そんなに早くつくはずない!!ので追跡したらまだ輸出通関も済んでない。おや⁇)
  • 2/26 「商品は間もなくお手元に届きます!」の連絡 (どうやら日本には到着した模様。輸入税関は通過していないので、上記の連絡もあり信用していない)
  • 3/1 「商品は間もなくお手元に届きます!」の連絡 (また来たよ、「地元の郵便局に向かっています」だから通関したのかな? →してた)
  • 3/3 「商品の受け取り期限が近づいています!」の連絡 (変な日本語だけど、まあそんなに時間かかってないから許してあげよう)
  • 3/3夜 帰宅したら届いてた。「寝るまでに開封して、週末には機能チェックしよう」

開封して確認

一緒に届いたArduinoやMAX7219も合わせて順次開封 (ここ重要)

  • 本体そのもの。変色とか凹み、クラックなどなし。はんだ付けが甘いのは許してあげよう (手はんだしてるのか?)
  • ヘッダピンの曲がりも修正せねばならないようなのもなく大丈夫
  • 付属品の過不足: MAX7219に付属しているはずのL字型ピンヘッダが1つ見当たらず → LEDと基板の間に挟まってた (知らずに欠品してると思って通電しショートさせずに済んで良かった...)

そして発覚!!

届いたのがこれ(ESP32部分のアップ)

こういうものが届いてしまったら

通電して電波が出てしまった時点で電波法違反なので、電源を入れることすら不可

特例申請を使う手はあるが期限もあるし、そもそも他国で認証通っているとも思えず

口惜しいのでAliExpressと交渉してみる

このページに貼った写真をエビデンスとして添付したうえで、返金要望の意思表示も合わせて異議申請

  • Espressifのマークもないし、Webの表示と異なる製品が届いたよ (AliExpress回答: Invalid)
  • Telecマークや認証番号が偽物だよ、これじゃ日本で使えない (AliExpress回答: Invalid)

となっています(3/6現在)。要は「お前の言ってることは有効なクレーム(異議)ではない」と言われています。

まとめ: 皆さん、気を付けましょう。ちょっと高くても日本国内の安心できるお店で買うのが一番です!!

AliExpressはよっぽどのことがない限り...

Discussion

ログインするとコメントできます