📝

[C] printf 関数

2022/10/11に公開約600字

機能

標準出力[1]に文字列を出力する関数[2]

使用例

Hello Worldと表示する。

\nは改行を表すエスケープシーケンス[3]

コード

printf("Hello World\n");
全文
#include <stdio.h>
void main() {
        printf("Hello World\n");
}

実行結果

Hello World

変数[4]に入っている文字列Hello Worldを表示する

コード

char str[] = "Hello World";
printf("%s\n", str);
全文
#include <stdio.h>
void main() {
	char str[] = "Hello World";
        printf("%s\n", str);
}

実行結果

Hello World
脚注
  1. 特に何も指定されていない場合に標準的に利用するデータ出力先。 ↩︎

  2. 処理のひとかたまりのこと。 ↩︎

  3. 画面に表示出来ない制御を行うために使われる特殊文字。 ↩︎

  4. 処理を行うために必要なデータを記憶しておく領域に名前をつけたもの ↩︎

Discussion

ログインするとコメントできます