💬

もしもGithubのownshipを移行(transfer)して、Gitkrakenが見れなくなったら…

2021/08/21に公開約900字

GitKraken

GitKrakenは有料でも使用しているツールのひとつです🎅
version6からはタブ機能と立ち上がりの速度が改善されてますます使いやすくなりました

前提

・Gitkraken Version 7.7.2

背景

Githubのリポジトリのownershipの移行(transfer)したら、
今まで見れていたリポジトリが見れなくなったので、それを解決した一例です

Github の ownershipの移行

  • Settings → Danger Zone

これを行うと、今までGitkrakenで見れていたリポジトリでpullやpush(リモートに対するリクエスト)がすべて出来なくなりました🎅

承認する箇所

個人のSettings

!

今は承認ステータスになってますが、使えない当時は未承認になっています🎅
管理者に使用権限の承認メールを送信するボタンがあるはずなので、メールを確認してもらい承認してもらいましょう🎅

承認後は上記の画像のように承認ステータスになります

それでGitKrakenから操作ができるようになっているはずです🎅
まだできない場合は、再度git clonegit remoteの変更からやるといいかもしれません(git cloneが簡単です)

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます