Open1

開発アイデア

エヴァンスは日本に来た際に、この問題について「日本語でコード書けば良いんじゃない?」と言っていたとのことです。一長一短ありますが、正しくDDDを実践するのであればそれが一番良いのかもしれません。

少なくとも、コード上の単語とユビキタス言語の対応表を用意するなど、チーム全員が認識を一致できる仕組みは必要となります。

Cucumberみたいな感じかなぁ。なんかちょっと違うなぁ。

(ref)

ログインするとコメントできます