Error: Composer で Fatal error: Allowed memory size of ~

公開:2020/10/22
更新:2020/10/22
1 min読了の目安(約900字TECH技術記事

解決したいエラー

PHPでライブラリをComposerでインストールする場合に 「Fatal error: Allowed memory size of ~」 と表示され、ライブラリのインストールが行えない...😿

解決(できるかもしれない)方法

Googleで解決方法の検索を行うと、php.iniを編集しPHPのメモリ量を上げたり、Swapファイルを用意したりなどの解決策が多くヒットします。しかし、Composer自体のVersionを2系(未だpreview)にあげることで解消できる場合があるので共有です。

はじめにComposerのバージョンを下記のコマンドでアップデートしましょう。
何か問題が発生してもComposerのバージョンはロールバック可能です。

# Composerのバージョンをアップデート
❯❯❯ composer self-update --preview
Updating to version 2.0.0-RC2 (preview channel).
   Downloading (100%)
Use composer self-update --rollback to return to version 1.10.15

# Composerのバージョンを確認
❯❯❯ composer -V
Composer version 2.0.0-RC2 2020-10-14 21:34:07

Composerのバージョンをアップデートしたことを確認して、エラーが発生していたインストールコマンドを再実行してみましょう。「Fatal error: Allowed memory size of ~」 は発生せずにインストールが成功します (他のエラーが新たに発生し失敗することもあるかもしれません... 🙇)

この記事が誰かの役に立つことを願っています 👋