🐰

プロダクトをどう改善するか?UXの継続的改善

2020/11/05に公開約800字

はじめまして、レシピサイトやSNSなど横断的に取り込める【おうちメニュー】
App Store
Play Store
というプロダクトをやっているkentarohと申します。

さて次のスプリントは何をやりましょうか?
プロダクトマーケットフィットをもちろん目指していますが、
デザインかっこよくしたいなぁ、今度はデザインのブラッシュアップしようかという話に。

あらためて、バイブルである起業の科学を読むと、
UXの継続的改善ってあるじゃないですか、すごくいい事書いてありました。

Startup science 2018 10 UX改善とPivot

かっこよくしたいって、①と②あたりの改善だと思ってます。
体験を実現するためのUIの改善だということをあらためて考えさせられました。
ということで次のスプリントでは、

  • 出会い(プロダクトと出会い期待を抱く)
  • 第一印象でユーザーの期待に答える
  • 負担を減らす
    という観点でプロダクトを改善していこうと思います。
    具体的な活動は次の投稿で共有させてもらおうと思っています。

Discussion

ログインするとコメントできます