📦

packer.nvimでNeovimのプラグインを管理する

2022/12/03に公開約1,100字

対象読者

  • Neovim を使い始めたばかりの方
  • プラグインマネージャーを入れていない方

packer.nvimとは

Neovim のプラグインを管理するプラグインマネージャーのことです。

https://github.com/wbthomason/packer.nvim

導入方法

https://github.com/wbthomason/packer.nvim#quickstart
ここにあるコマンドを実行するだけです。
そうすると、Mac の場合、下記のディレクトリに packer.nvim がダウンロードされます。

~/.local/share/nvim/site/pack/packer/opt/packer.nvim

設定する

# ホームディレクトリへ戻る
$ cd

# nvim という名前でディレクトリを作成する
$ cd .config && mkdir nvim && cd nvim

$ mkdir lua
$ nvim lua/plugins.lua
vim.cmd.packadd "packer.nvim"

require("packer").startup(function()
  -- 起動時に読み込むプラグインを書いてください。
  use "hoge/hoge-plugin"
end)
# 設定ファイルを作成
$ nvim init.lua
requre "plugins"

Neovim上で、:PackerInstallと実行すれば、完了です。

Tips

Neovim を使用するにつれて、何度も init.lua を編集していくと思います。その度に、毎回ファイルがあるところまで移動して、ファイルを開くことは億劫です。なので、シェルのエイリアスを設定すると、格段に楽になります。
私は、普段Zshを利用しているため、このようにエイリアスを設定しています。

alias nvimconfig='nvim ~/.config/nvim/init.lua'

nvimconfig とターミナルで打つと、init.lua を開くことができます。

さらに、ファイルを開くたびに、nvim file_name と実行するのも億劫です。なので、こういうエイリアスを設定しています。

alias v='nvim'

v file_name と実行するだけでファイルを開くことができます。

Neovimを極めて行きましょう〜〜〜!!!

Discussion

ログインするとコメントできます