🔔

Bootstrapsのデフォルトフォントを変える方法:Rails版

2021/04/11に公開約1,200字1件のコメント

Railsでアプリ作成する際、よくBootstrapを利用しています。
その際に、デフォルトのフォントからGoogle Fontsのかっこいいフォントへ変更したかったが、一発で出来ませんでした。なぜできなかったかについて覚え書きです。

環境:
Mac OS:Big Sur11.12.3
Bootstrap5
Rails 6.0.3.6

BootstrapではReboot.cssを使用し、各OSでデフォルトフォントが設定されています。

https://getbootstrap.jp/docs/4.3/content/reboot/#native-font-stack

Reboot.cssのおかげで、私が使用したかったGoogle fontを適用できません。

1. Google Fontを選ぶ

https://fonts.google.com/
ここから好きなフォントを選んでください。

フォントを選ぶと以下の画面に飛びます。
お気に入りのスタイルを指定すると、右側面にウィンドウが表示されます。
Use on the webの

@import〜から始まる文字列
# Noto Sans JPを選んだ場合
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Noto+Sans+JP&display=swap');

CSSの

# Noto Sans JPを選んだ場合
font-family: 'Noto Sans JP', sans-serif;

それぞれをコピー!!

2.アプリ内にフォント指定するためのコードを追加

#追加
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Noto+Sans+JP&display=swap');
#追加
body {
  font-family: "Noto Serif JP", serif !important;
}

これで完了です。

ネットワークの通信ログ(Google Chrome)を読むと
Reboot.css→application.scssの順で読み込まれることが分かります。

Discussion

こんにちは!Googleフォント関係なくfont-familyが効かなくてこまってたのですが、シンプルにapplication.cssではなくapplication.scssの方に記述すれば適用されるのですね!

ログインするとコメントできます