🗾

【Flutter】現在日時を日本語で取得する

2021/09/27に公開約1,100字

掲題を実現するためには、Flutterのintlパッケージを用いる必要があります。
今回は、3つの例を紹介させていただきます。

現在日時を日本語で取得する

まずは2つのパッケージをインポートして、実際にコードに落としこみます。

年・月の場合

以下のコードでは、2020年10月が取得できます。

import 'package:intl/date_symbol_data_local.dart';
import 'package:intl/intl.dart';

  ...

  String getTodayDate() {
    initializeDateFormatting('ja');

    return DateFormat.yMMM('ja').format(DateTime.now()).toString();
  }
}

年・月・日の場合

以下のコードでは、2020年10月2日が取得できます。

import 'package:intl/date_symbol_data_local.dart';
import 'package:intl/intl.dart';

  ...

  String getTodayDate() {
    initializeDateFormatting('ja');

    return DateFormat.yMMMd('ja').format(DateTime.now()).toString();
  }
}

年・月・日・曜日の場合

以下のコードでは、2020年10月2日金曜日が取得できます。

import 'package:intl/date_symbol_data_local.dart';
import 'package:intl/intl.dart';

  ...

  String getTodayDate() {
    initializeDateFormatting('ja');

    return DateFormat.yMMMMEEEEd('ja').format(DateTime.now()).toString();
  }
}

このように、FlutterではinitializeDateFormatting('ja')と定義することで、簡単に日本語で日時を取得できます。

参考

日付のフォーマット - Flutter 入門

Discussion

ログインするとコメントできます