👻

AWS Iot と Azure Iot をコスト比較してみた

1 min read

IoT を試してみるとなるとまず選択肢は AWS か Azure が出てくるかと思いますが、
コストがどうなのか、ぱっと出てこないので調べてみました。

総評

結論を先に書くと以下になります。
無料枠で収まるならAzureが安全
無料枠を超えるならまずはAWS、でもクラウド死には注意
大規模エンタープライズならAzure

詳細情報

コスト計算結果を記載します。

  • AWS
    前提:接続台数 1台、1message/second送り続ける
    • メッセージ費用
      → 2,592,000 message/month → 約3M message / month → 約月500円
      なお4台なら1600円、60台なら25000円、3000台なら125万…
    • 接続費用
      一年つなげっぱなしで5円、なのでほぼ0と考えていい
  • Azure
    前提:接続台数 1台、1message/second送り続ける
    • 無料枠:1日8000メッセージ AWS IoT に完全無料枠はない = Azureの勝ち
      (1message/secondすると超えるが
      5message/hourぐらいなら1日7200messageなのでいける)
    • B1プラン:デバイスツイン使えない、データ送るだけになる。1500円
      1日400,000message いけるので4台まで動かせる=B1ならAzureの勝ち
    • S1プラン:3000円→デバイスシャドウ(ツイン)つきなら4台ではAzureの負け
    • S2プラン:30000円
      1日6,000,000message いけるので60台まで動かせる=S2でもAzureの負け
    • S3プラン:30万
      1日300,000,000message いけるので3000台まで動かせる=S3ならAzureの圧勝

以上になります。
上記情報は以下を参考にさせてもらいました。

参考情報

https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/iot-hub/
https://aws.amazon.com/jp/iot-core/pricing/
https://iotgossiper.com/2019/09/20/pricing-model-azure-vs-aws/