🍈

テザリングでAWSのEC2にSSH接続できなくなった

1 min read

先日、LINE MOBILEからRakuten UN-LIMITへ変更しました。外出先でテザリングを使用し、AWSのEC2にSSH接続しようとしたら、接続できなくなっていました。
※ 実際にはRakuten UN-LIMITへ変更したタイミングではなくiOSのアップデートをしたタイミングで変わっていた可能性があります。

EC2上では、セキュリティーグループのインバウンド設定にマイIPを割り当てています。IPアドレスが正しいのに接続できず、困りました。

結論

iPhoneのテザリングの設定で「互換性を優先」をオンにすることで解決しました。

どうも、屋外でのテザリングは2.4GHzでの接続しか認可されていませんでしたが、2018年の法改正によって5GHz帯の一部(5.2GHz/W52チャンネル)での接続が可能になったようです。

iPhoneはこちらに対応してくれていて、2.4GHzよりも5GHzの方が最適の場合、自動で5Ghzになるようです。互換性を優先することで、2.4Ghzに統一され、SSH接続に成功した模様です。

現在の疑問点

なぜ5GhzだとSSHに失敗するのか、その原因がわかっていないので、判明次第追記します。

追記

互換性を優先をオンにした状態でも接続ができないケースがございました。EC2上でマイIPを割り当てたけれども、それと例えばこのようなサイトでIPが異なっていました。マイIPではなくこちらのIPを指定することで接続できました。

追記その2

それでもなお、接続できないケースがあります。
LINE MOBILEでもU-mobileでもなかったことだったので、いっそのこと変えたい。
が、もう少し調べてみます。

Discussion

ログインするとコメントできます