Open2

開発PCを考える

現状

  1. Windows(CPU:Phenom II X2 555 BE/GPU:NVIDIA GeForce GTX1060 3G/mem:12GB SSD:500G OS:Win10Pro)
    • Lアラート(公共情報コモンズ)に関わっているため。(脱Microsoftしてほしい)
  2. Linux(Thinkpad yoga260 OS:Lubuntu18.04)
    • 普段は開発はこれ。Qt版じゃなくLXDEが好き。でもgtk2がEOLなのでどうしようか。
  3. Mac(Retina出る前の古いiMac)
    • Photoshop使う時くらいしか立ち上げない。

方向性

  1. Windowsメイン
    • WSL2もあるし一応Linux開発もそれほど問題ない。懸念はターミナルをどうするか。マウス選択でコピーすると改行を考慮しないので大変なことに。
  2. Linuxメイン
    • 大半の開発はこれで大丈夫だけど、Lアラートがなぁ。移行先も考えなくちゃXfceかMintかな。archつながりのgentooもいいけど、業務で使う場合、UbuntuかCent/RHELだし。
    • ラズパイを開発専用機にするかと意気込んだ時もあったけど、Ubuntuは重い。RaspberryPiOSが現実的。でも結局シンクライアント化かサーバ化しただけだった。今は家のDNSサーバにしている。
  3. Macメイン
    • Linux開発もWindows開発も何とかなるといえば何とかなる。キーボードがなぁ。
    • M1のAirがちょっと欲しい。(でもApple初のARMだしいろいろはまりそう)
  4. Chromebook
    • いいやつ買えばLinux開発もできそう。ARMなのでそこもはまるかもしれないけど。

ツール

  1. docker,vagrant,vscode,chrome(chronime)
    • 大半はこれがあれば回る。
    • どれ選んでも多分時間が解決してくれる。

スペック

  1. 仮想環境を使うので、メモリ増し増し。Gen4 M2.SSDあたりを狙いたい。
    • SSD早ければスワップでもなんとかなるのかしら?(教えて詳しい人)
    • メモリは32~64GBあたりをとりあえず設定。
  2. できれば持ち歩きたい。
    • そこにいなくてはできないという心理的ハードルを下げたい。
    • 気ままにちょろっとコード書いたりできるといい。
    • 筐体だとしても目立たない。置き場所に困らない。
  3. キーボードにはできればこだわりたい。
    • 2.と相反するのだけどノートPCのキーボードは結構苦手
    • ThinkPadとかSurfaceのキーボードは比較的いい。
    • Chromebookのキーボードどうですか?(使ってる人教えて)
  4. CPU/GPUはあまりこだわっていない。
    • ゲームを作る機会はほぼないのであまり重視していない。
    • でも新調するならM1かRyzenあたり欲しいかも。
  5. 予算は10万くらいまで。
    • 古い安いPC買ってLinux入れてもいいのだけどね。

つづく

とりあえず現状のメインマシンをLinuxで考えて、Ubuntu Studio(KDE)にしました。
操作がまだなれないけどなかなかイケてる。

ログインするとコメントできます