⚒️

JavaScriptで小数点第n位までで四捨五入する方法

2 min read 2

はじめに

JavaScriptで 0.1234567890.12346 にするのどうやるんだろ?てなったので整理してみた

結論

  • toFixedで、「小数点第n位まで」を指定して、四捨五入した結果を得られる
    • ただし、返り値は文字列となる

数値で小数点第5位まで取得するサンプル

const data = 0.123456789;
const digit = 5;
console.log(parseFloat(data.toFixed(digit))); // 0.12346
console.log(typeof parseFloat(data.toFixed(digit))); // number

やってみたこと

四捨五入する方法の確認

roundを使う

Math.roundを使って四捨五入ができる。返り値は整数

const data = 0.123456789;
console.log(Math.round(data)); // 0

toFixedを使う

toFixedで 小数点の後 に現れる桁の数を指定できる。最後の桁で四捨五入される。返り値は文字列。

const data = 0.123456789;
const digit = 0;
console.log(data.toFixed(digit)); // 0
const data = 0.123456789;
const digit = 3;
console.log(data.toFixed(digit)); // 0.123
const data = 0.123456789;
const digit = 5;
console.log(data.toFixed(digit)); // 0.12346

toFixedの返り値をNumberにする

parseFloatを使う

const data = 0.123456789;
const digit = 5;
console.log(parseFloat(data.toFixed(digit))); // 0.12346
console.log(typeof parseFloat(data.toFixed(digit))); // number
(おまけ)Math.roundに一手間加えて桁数をコントロールする

Math.roundにわたす前にMath.powで10のn乗して、最後に10のn乗で割る。 その上でparseFloatする

const data = 0.123456789;
const digit = 5;
console.log(Math.round( data * Math.pow( 10, digit )) / Math.pow( 10, digit )); // 0.12346

数値の変化の流れとしてはこんな感じ。

  • 0.123456789
    ↓ 10の5乗(10 x 10 x 10 x 10 x 10 = 100000)
  • 12345.6789
    ↓ round
  • 12346
    ↓ 10の5乗(10 x 10 x 10 x 10 x 10 = 100000)で割る
  • 0.12346

参考

Discussion

ライブラリで実装したことがあります。

https://github.com/standard-software/partsjs/blob/master/source/number/_round.js

Math.roundにわたす前にMath.powで10のn乗して、最後に10のn乗で割る。その上でparseFloatする

この最後のparseFloatは必要ないのではないでしょうか?

その通りですね。
ご指摘ありがとうございます!修正させていただきました。

ログインするとコメントできます