【Vim】細かい単位でUndoをする

1 min read読了の目安(約400字

Vimではモードの切り替えを単位としてUndoが働きます。
ですので、Insertモードで<C-w>等の操作を行った場合はUndoの単位にならないので不便に思うことがあるかもしれません。
その際は以下のスクリプトを利用すると良いでしょう。

" Undoポイントの設置
inoremap <silent><C-w> <C-g>u<C-w>
inoremap <silent><C-u> <C-g>u<C-u>
inoremap <silent><C-m> <C-g>u<C-m>

<C-g>uは任意の場所でUndoの単位を付けるコマンドです。


まとめ kato-k (@uvrub)

この記事はGithub上で管理されています。情報の加筆・修正・記事の追加を歓迎します。