🎉

Mattermost 6.1の新機能

5 min read

Mattermost 記事まとめ: https://blog.kaakaa.dev/tags/mattermost/

Twitter: @mattermost_jp で Mattermost に関する日本語の情報を提供しています。

はじめに

2021/11/16 に Mattermost のメジャーバージョンアップである v6.1.0 がリリースされました。

本記事は、個人的に気になった新しい機能などを動かしてみることを目的としています。
変更内容の詳細については公式のリリースを確認してください。


アップグレード時の注意事項

  • v6.1へのアップグレード処理でデータベーススキーマの変更が行われます。v6へのメジャーアップデートほど大掛かりではないですが、多少時間がかかるため、アップグレード前に変更内容を確認することをことをおすすめします
  • オプションの検索エンジンとして搭載されているBleveの検索インデックスがScorch indexに変更されます。Scorch indexを採用することにより、ディスク使用量の削減ができるようです
    • Mattermostサーバーのアップグレード後、システムコンソールからBleveインデックスの破棄と再生成を行うことでScorch indexに切り替えることができます
    • 過去のバージョンで作成された検索インデックスでも動作はするため、インデックス種別を切り替えたくない場合、何も操作は必要ありません

各機能の見出し前の記号は、その機能が利用可能なエディションを表しています。

見出しの前に何もない場合、Starter(無償版)でも利用可能な機能です。

Channels: チーム横断でのメンション検索

あなたへのメンションを含む投稿や、保存された投稿を一覧する機能は以前からありましたが、Mattermostのチームごとに管理されていたため、別のチームで行われたメンションや保存された投稿を確認するには、まずチームの切り替えを行う必要がありました。本バージョンから、所属している全チームのメンションと保存された投稿が一つの画面に表示されるようになったため、チーム切り替えを行うことなく別チームのメンション・保存投稿を確認できるようになりました。

ch-cross-team

Channels: リアクションへのクイックアクセス

投稿メニューに最近使った絵文字が表示されるようになり、1-clickで簡単にリアクションをつけられるようになりました。

ch-recent-reaction

設定 > 表示 > 1クリックでメッセージに反応するから、この機能のON/OFFをユーザーごとに設定することができます。

ch-recent-reaction-setting

Channels: 取り込み中状態の有効期間設定

Mattermostでは、"オンライン"や"離席中"など、ユーザーの現在の状態を設定することができます。この状態表示のうち取り込み中を選択する際、取り込み中の状態が継続する期間を設定することができるようになりました。
取り込み中を設定した場合、Mattermostからの通知が送信されなくなりますが、これが指定時間経過後に自動で解除され、通知が送信されるようになります。

ch-do-not-disturb

Playbooks: プレビュー表示

本バージョンからPlaybook作の内容をプレビュー表示できるようになりました。これにより、Playbookの概要を簡単に把握できるようになります。

pl-preview

Playbooks: TODO通知

Playbookの参加者とオーナーへ、割り当てられているタスクの一覧や期限超過の状態などを含む通知メッセージが届くようになりました。

pl-todo
(画像は公式エントリから)

/playbookコマンドを使い、通知をオフにすることや、任意のタイミングでTODOメッセージを受信することもできます。/playbookコマンドについては以下のドキュメントを参照してください。
Notifications and Updates

Boards: ボード作成UIの改善

(以前のバージョンではサイドバー下部にあった)ボード作成ボタンがサイドバーの上部に移動しました。また、ボード作成画面も全画面形式に変更されています。

bo-create-board

Boards: メトリクス選択

以前のバージョンでは、Board内のカラム名の横にはそのカラムに属するカードの数が表示されるだけでしたが、この数値の集計方法を以指定できるようになりました。
例えば以下のような数値をカラムごとに集計して表示することができます。

  • 指定したプロパティの内容が空のカードの数を表示する (重要な情報が未入力なカードを見つけやすくする)
  • 機能の開発にかかる時間の合計を表示する
  • 見積もり期間の範囲を表示する

bo-calculate

Sum, Averageなどのメニューは、カードに数値プロパティが存在する場合のみ表示・選択できるようになります。

Boards: @mention notification

カードのコメントや説明部分で@メンションが行われると、その内容がChannels内にBoard BotからのDMとして通知されるようになりました。

bo-mention

Board: カードプレビュー

カードへのリンクをチャット部分に投稿すると、その内容をプレビュー展開できるようになりました。プレビュー部分をクリックすることで、Boardが開き、該当のカードの詳細を確認することができます。

bo-card-preview


その他の変更

編集済マークの表示位置変更

投稿後にメッセージ内容を編集した際に表示される編集済マークの表示位置が変更され、メッセージの末尾に表示されるようになりました。

ch-edit-indicator

インラインLaTeX

今までもコードブロックとしてLaTeX書式を記述できましたが、本バージョンから文中にもLaTeX書式を記述できるようになりました。$マーク内にLaTeX形式の数式を記述することで、数式として表示できます。

ch-inline-latex

詳しくは以下のドキュメントを参照ください。
Formatting Text - Math Formulas

ブラウザサポートバージョンの変更

サポートされているブラウザ/OSの最低バージョンが更新されています。

  • Chrome updated from 61+ to 89+.
  • Firefox updated from 60+ to 78+.
  • MacOS updated from 10.9+ to 10.14+.

その他のトピック

Mattermost Cloud

10ユーザー以内なら無料として利用できたMattermost Cloudですが、2022/2/15に無償プランが廃止され、有償のStarter plan(月額$12.41 or 年額 $149)への移行が必要となるようです。
2022/2/15までにクレジットカードの情報を入力するか、何もアクションがない場合は利用継続できなくなってしまうようです。

おわりに

次のv6.2のリリースは 2021/12/16(Thu)を予定しています。

Discussion

ログインするとコメントできます