📌

Mantineではpropsのデフォルト値を変更できる

2023/01/09に公開約900字

ReactのUIライブラリーの Mantine で、各コンポーネントのpropsのデフォルト値を変えることができて便利でした。

方法

MantineProviderのthemeに以下のように記載します。(Mantine v5.10.0時点)

import { MantineProvider } from '@mantine/core';

function Demo() {
  return (
    <MantineProvider
      withGlobalStyles
      withNormalizeCSS
      theme={{
        components: {
          Button: {
            defaultProps: {
              // loading時のアイコンを中央に
              loaderPosition: "center"
            }
          }
        }
      }}
    >
      <App />
    </MantineProvider>
  );
}

公式ページにしっかり書いてありました。

https://mantine.dev/theming/default-props

v5.10.0時点で、propsの型付けまではされないようですが、themeオブジェクトを利用できたりして、十分実用性がありそうです。

利用例

Buttonコンポーネントのloadingアイコンの位置がデフォルトでは左側になっていて、ロード時に一瞬ボタンの幅が変わってしまう点が気になったため、デフォルトの位置を中央に変更してみました。

コンポーネントをラップしなくても使いやすくなるので便利ですね。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます