🦔

Next.js 13を見据えたnext/imageの使い方

2022/11/24に公開約1,200字

Next.js 13と12.3のnext/imageの違い

Next.js 13では、next/imageに以下のような変更が加えられています。

https://nextjs.org/docs/api-reference/next/image

<span> wrapper removed. layout, objectFit, objectPosition, lazyBoundary, lazyRoot props removed. alt is required. onLoadingComplete receives reference to img element. Built-in loader config removed.

Next 12.3では、next/imageを使うと以下のように<span>タグの中に<img>タグがレンダリングされる形式でした。

<span> <!-- position: relative; --> 
  <span></span>
  <img> <!-- position: absolute; --> 
</span>

Next 13では、<span>で囲われず、そのまま<img>タグがレンダリングされるようになりました。

next/future/imageを使うには

以下の対応が必要です。

  • next/future/imageをimportする
  • next.config.jsにexperimentalを追加する
import Image from 'next/image';
// ↓に変える
import Image from 'next/future/image';

以下はexperimentalを追加したnext.config.jsの例です。

next.config.js
/** @type {import('next').NextConfig} */

const nextConfig = {
  reactStrictMode: true,
  swcMinify: true,
  experimental: {
    images: {
      allowFutureImage: true
    }
  },
}

module.exports = nextConfig

公式の実装例

Next.jsは公式が実装例を沢山公開してくれているので、とても使いやすいですね。

Discussion

ログインするとコメントできます