Visual Studio Code でコード読むときに使いたいキーボードショートカット

1 min読了の目安(約1600字TECH技術記事

Default キーマップ例はMacのものです

Default 動作 コマンドIDやメモ
Shift+Command+P コマンドパレットを開く -
Command+P ファイルに移動 workbench.action.quickOpen
- 最後の編集位置へ移動 デフォルト割り当てを忘れてしまった…… 私は SHift+Command+Backspace に割り当てています
F12 定義に移動 Go To Declaration 定義に移動
Ctrl+G 指定行に移動 workbench.action.gotoLine
^ + - 戻る workbench.action.navigateBack 定義や行移動した後戻れる。下のと組み合わせて Alt + ← とかに割り当てると便利
Shift + ^ + - 進む workbench.action.navigateForward 戻ったあとまた戻る。上のと組み合わせて Alt + → とかに割り当てると便利
Shif+Command+F 検索画面表示 workbench.view.search
Shif+Command+E EXPLORER表示 workbench.view.explorer
Command+B サイドバー(非)表示 workbench.action.toggleSidebarVisibility
- 開いてるタブ切替 workbench.action.openNextRecentlyUsedEditorInGroup
Command+PageUp 開いてるタブ切替 selectPrevPageSuggestion
Command+PageDown 開いてるタブ切替 selectNextPageSuggestion
Command+\ ウインドウ分割 workbench.action.splitEditor
Command+W タブを閉じる workbench.action.closeActiveEditor
Command+K, Enter エディターを保持 開いたタブを開いたままにする

キーマップ確認/変更方法

  • VSCode上で Shift+Command+p -> "key"と入力 -> [Preferences: Open Keyboard Shortcuts] で設定を開く
  • メニューバーから Code -> 基本設定 → キーボードショートカット

参考