🤮

PaizaCloud で Docker を動かそうとして諦めた話

5 min read

失敗談です。

TL;DR

  • PaizaCloud x Docker の記事が全くないのでやってみたかった
  • 結果、ダメでした🙇‍♂️
  • PaizaCloud の Ubuntu version は Ubuntu 18.04.3 LTS
  • VirtualBox がどうしてもいまく apt install できないので docker-machine を立ち上げられない
  • PaizaCloud で起動する仮想サーバー自体が色々制限かかってるから詰まったぽい?

PaizaCloud でコンソールを立ち上げる

新規サーバー作成してコンソールを立ち上げるだけです。

Docker 自体は入っている

上記画像にもあるように docker は入っているみたい。

l~$ cat /etc/os-release
NAME="Ubuntu"
VERSION="18.04.3 LTS (Bionic Beaver)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 18.04.3 LTS"
VERSION_ID="18.04"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=bionic
UBUNTU_CODENAME=bionic
~$ docker -v
Docker version 17.05.0-ce, build 89658be
~$

Docker を立ち上げようとしてみる

l~$ sudo docker run ubuntu:14.04 /bin/echo 'Hello world'
docker: Cannot connect to the Docker daemon at unix:///var/run/docker.sock. Is the docker daemon running?.
See 'docker run --help'.
~$

デーモンに接続できない=docker-machine が立ち上がっていないエラーが出ます

~$ docker-machine ls
NAME   ACTIVE   DRIVER   STATE   URL   SWARM   DOCKER   ERRORS

確かに何もないですね

docker-machine を立ち上げてみる

~$ docker-machine rm default
~$ docker-machine create --driver virtualbox default
Error with pre-create check: "VBoxManage not found. Make sure VirtualBox is installed and VBoxManage is in the path"

今度はvirtualboxがないよみたいに言われます。
この時点で心が折れかけたのですが、virtualboxを入れてみましょう。

virtualbox をインストールする

~$ sudo apt install virtualbox
E: Unable to locate package

これは apt が古いようです。

~$ sudo apt update
~$ sudo apt install virtualbox

入りました。では改めて docker-machine を起動してみましょう

~$ docker-machine create --driver virtualbox default
Running pre-create checks...
Error with pre-create check: "We support Virtualbox starting with version 5. Your VirtualBox install is \"WARNING: The character device /dev/vboxdrv does not exist.\\n\\t Please install the virtualbox-dkms package and the appropriate\\n\\theaders, most likely linux-headers-generic.\\n\\n\\t You will not be able to start VMs until this problem is fixed.\\n5.2.42_Ubuntur137960\". Please upgrade athttps://www.virtualbox.org"

また何か出ますがメッセージがみづらいので virtualbox の状態を確認してみましょう。

~$ virtualbox -v
WARNING: The character device /dev/vboxdrv does not exist.
         Please install the virtualbox-dkms package and the appropriate
         headers, most likely linux-headers-generic.

         You will not be able to start VMs until this problem is fixed.
Qt WARNING: QStandardPaths: XDG_RUNTIME_DIR not set, defaulting to '/tmp/runtime-ubuntu'
Qt WARNING: QXcbConnection: Could not connect to display
Qt CRITICAL: Could not connect to any X display.

docker-machine create した時と同じエラーが出てますね……。

結局virtualboxを動かせる状態にできなかったので終わり

該当の情報はそこそこ出てきます。

このあたりを元に

sudo apt-get install virtualbox-dkms
sudo dpkg-reconfigure virtualbox-dkms
sudo dpkg-reconfigure virtualbox
sudo apt-get install linux-headers-generic

あたりを試したのですが、結局ダメでした。
一部header情報を設定するときにパーミッションのエラーで怒られたりしているようだったので
PaizaCloud で作成した仮想サーバーでは許可されていない操作なのかなとは思ってますが
私は力尽きました……

ちなみに、docker-compose は入ってない

ちなみに docker は入ってますが docker-compose は入ってないので入れてやる必要があります。
まあでも docker-machine が起動できない以上一緒ですけどね。

~$ sudo apt update
~$ sudo apt install docker-compose

Docker使うなら別にローカルでよくない?

私もそう思います。

Cloud9 でいいんじゃない?

私もそう思います。

Discussion

ログインするとコメントできます