🐵

M1 Mac (macOS Monterey 12.2.1)でpyenv/Python開発環境構築

2022/04/22に公開約2,500字

はじめに

先日M1のMBPを入手したので、早速Pythonの開発環境を構築しました。
Intel Macと比べて大きく違うので、昔メモったIntel Macの環境構築手順が使えなくなり、新しく環境構築の記事を書こうと思いました。
少しでもお役に立てれば幸いです。

この記事では

Homebrewは使わないで!(動くけど難易度高い)
pyenvは使わないで!(動かない=2021年2月時点)

と記述していましたが、おそらく2021年2月時点ではHomebrewやpyenvなどはまだM1 Macに対応していない(?)と考えられます。現在(2022年4月)では、少し設定は必要ですが、問題なく動作できるようになりました。

Homebrew

まずはHomebrewをインストールします

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)

M1 MacではHomebrewによってインストールされたパッケージは/usr/local/bin/hogeではなく、/opt/homebrew/bin/hoge保存されるので、brewをインストールした後は環境変数を設定する必要があります。

以下を.bashrc.zshrcに追加して、ターミナルを再起動すると、brew installは問題なく動作します。

export PATH=/opt/homebrew/bin:$PATH
export PATH=/opt/homebrew/sbin:$PATH

fishユーザはこれを実行してください。

set PATH /opt/homebrew/bin /opt/homebrew/sbin $PATH

pyenv

pyenvvirtualenvをインストールします

brew install pyenv
brew install pyenv-virtualenv

ここまでは問題ないはずです。

続いてバージョンしてPythonをインストールします。
たとえば Python 3.8.12

pyenv install 3.8.12

しかし、うまくいきません

pyenv install 3.8.12
python-build: use openssl@1.1 from homebrew
python-build: use readline from homebrew
Installing Python-3.8.12...
python-build: use readline from homebrew
python-build: use zlib from xcode sdk

BUILD FAILED (OS X 12.2.1 using python-build 20180424)

Inspect or clean up the working tree at /var/folders/f1/3g092d_11zl8xnf67bp0n79r0000gp/T/python-build.20220318172446.23811
Results logged to /var/folders/f1/3g092d_11zl8xnf67bp0n79r0000gp/T/python-build.20220318172446.23811.log

Last 10 log lines:
checking for --with-cxx-main=<compiler>... no
checking for clang++... no
configure:

  By default, distutils will build C++ extension modules with "clang++".
  If this is not intended, then set CXX on the configure command line.
  
checking for the platform triplet based on compiler characteristics... darwin
configure: error: internal configure error for the platform triplet, please file a bug report
make: *** No targets specified and no makefile found.  Stop.

いろいろ調べた結果、

https://issueantenna.com/repo/pyenv/pyenv/issues/2284

It's due to the latest Apple CLang's releases being incompatible with CPython's Configure.

アップル側が互換性を破壊するリリースがあったようです..!?

Fixed in 3.7.13, 3.8.13, 3.9.11 and 3.10.3 .

上記のバージョンだと問題なく動作します。
大人しくバージョン3.8.13にしたら成功しました。

pyenv install 3.8.13

残りは簡単ですね

pyenv virtualenv 3.8.13 {好きな名前}
pyenv local {好きな名前}

以上です。

Discussion

ログインするとコメントできます