バリデーションを記述してエラー

1 min read読了の目安(約300字

今日のエラーはこちら!

https://gyazo.com/ec53ebce9d66bde096405d033a7a2d1d

シチュエーション

deviseを活用し、ユーザー登録をする実装中。
バリデーションを記述し、rails routesで新規登録機能へのパスを確認しようとしたら・・・

仮説

バリデーションをコメントアウトしたら、ルーティングを確認できたので、バリデーションの記述の方法がおかしかったみたい。

大野の100歩先を行くチームメンバーが対応策を教えてくれました!
今日は色々あって手がつけれなかったので、明日の記事でどうなったか報告したいと思います!

ps.DB設計とER図をプルリクエストして、LGTMをもらったからマージをしたらER図だけ消えて、原因がわからず作り直したのは秘密だ。。