🐽

ログに色をつけるのはpicocolorsを使うのが良さそう

2022/01/24に公開約700字

今までchalkを使っていましたが、picocolorsを使うとがパッケージのサイズやパフォーマンス的にも良さそうです。また、他のライブラリに依存しないので安心して使えそそうです。

去年公開後に、徐々にダウンロード数を伸ばしています。

https://www.npmtrends.com/picocolors-vs-chalk

ただし、chalkは、v5で、esmに対応しておりパッケージの依存関係やパフォーマンスの問題が解消されています。

https://github.com/chalk/chalk/releases/tag/v5.0.0
プロジェクトの構成がまだesmに対応していないことの方ががほとんどだと思うので、つなぎとして利用するのはアリなのではないでしょうか。

移行も簡単で、今まで通りの使い勝手で利用できます。

chalk
import chalk from 'chalk'
chalk.red(text)
picocolors
import pico from 'picocolors'
pico.red(pico.bold(text))

ラインブラリのREADEMEから引用

直近のviteのアップデートも、chalkからpicocolorsへの移行が行われていたようです。

https://github.com/vitejs/vite/pull/6277

Discussion

ログインするとコメントできます