半角↔全角の変換をトグルからホールドにする in Windows & Google IME

公開:2020/10/06
更新:2020/10/06
1 min読了の目安(約900字IDEAアイデア記事

ツイートやブログなど日本語がメインの場合、ホールドで記号や英字が打てると便利(かもしれない)。
Google IMEではCaps lockを押すたびに半角↔全角の変換ができるので、これとAutoHotKeyを使って実現する。

  1. Google IMEの設定でEisu(Caps lockを表している)が使われている設定をすべて別のキーX(使わなさそうなキー。例えばCtrl+\)に変更する
  2. 変換のためのキーを決める
    他の動作と被っている場合は適宜Offにする。
    なお、Caps lockに割り当てる場合は、ChangeKey等のツールを使ってWindowsのレジスタを書き換え、別のキーに割り当てる必要がある。
  3. 以下のスクリプトを書いてAutoHotKeyに読み込ませる
[変換前のキー]::
    Send, [変換後のキー]
    KeyWait, [変換前のキー]
return
[変換前のキー] Up::
    Send, [変換後のキー]
return

Pros

  • 直感的

Cons

  • 慣れない
  • Caps lockに割り当てた場合、Shiftと同時に押しづらい

参考文献