💋

convert-junit4-to-junit5 で JUnit 4 のプロジェクトを JUnit 5 に一括置換する

2022/03/22に公開約900字

置換が結構めんどくさかったので junit-pioneer/convert-junit4-to-junit5 を試してみました。

検証環境

$ java --version
openjdk 11.0.2 2019-01-15
OpenJDK Runtime Environment 18.9 (build 11.0.2+9)
OpenJDK 64-Bit Server VM 18.9 (build 11.0.2+9, mixed mode)
$ sw_vers
ProductName:	macOS
ProductVersion:	11.4
BuildVersion:	20F71

やってみた

Gradle でビルドします。

$ ./gradlew build

build/libs にビルドされた jar がいるので起動します。

$ cd build/libs
$ java -jar convert-junit4-to-junit5-fat.jar -w 配下にテストクラスが存在するディレクトリ

その他オプションについての詳細はこちらを参照ください。

結果

spring-security-oauth2 に試した結果以下のような差分になりました。

https://github.com/inabajunmr/spring-security-oauth/compare/main...inabajunmr:apply-convert-junit4-to-junit5

単純なアノテーションクラスの置き換えだけではなく、expected を assertThrows に書き換えたりもしてくれています。
Rule とかは駄目なので自力で書き換える必要がありますが、それでもだいぶ楽なのではないかと思いました。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます