🖊️

Ubuntu 21.10で日本語入力ができない問題

2021/10/13に公開約1,500字

問題を探る

Ubuntu 21.10を新規インストールし、(Waylandセッションにならない特殊な環境を除いて)ログインし、Windowsキー+Spaceキーで「日本語(Mozc)」に切り替えると、IBusのステータスは「A」となるはずですが、「あ」のままとなります。
Ubuntu 21.10のログイン直後
Ubuntu 21.10のログイン直後

ここでIBusのプロセスを確認してみましょう。
WaylandセッションでのIBus関連プロセス
WaylandセッションでのIBus関連プロセス

なんか起動しているように見えますね。
Xセッションに切り替えて確認してみましょう。
XセッションでのIBus関連プロセス
XセッションでのIBus関連プロセス

ibus-x11プロセスが起動しているようです。ではWaylandセッションでibus-x11プロセスを起動してみましょう。
ibus-x11プロセスを起動した
ibus-x11プロセスを起動した
違いはibus-x11プロセスの起動で間違いなさそうです。

どうしてWaylandセッションではibus-x11プロセスが起動しなくなったのか、IBusを起動しそうなものとその変更点を追いかけていくと、このようなものを見つけました。
Xwayland on demand by default
なるほどGNOME 40以降はデフォルトではXwaylandを起動しなくなったようです。では確認してみましょう。
xwaylandが起動していないことを確認
xwaylandが起動していないことを確認

xwaylandが起動しているとMozcで日本語入力できる
xwaylandが起動しているとMozcで日本語入力できる

ワークアラウンド

(削除)

その他

(削除)

おまけ

Ubuntu Weekly Recipe 第687回 Ubuntu 21.10の変更点もよろしくです。

追記

修正版Mozcがリリースされました

Discussion

ログインするとコメントできます