Ubuntuのあれどうなった⑤Realtek 2.5 GbEサポート

1 min read読了の目安(約700字

Ubuntu Weekly Recipe 第631回に、B550I AORUS PRO AXのオンボードNICであるRealtek 2.5GbE RTL8125Bがカーネル5.4では認識せず、5.9まで待つ必要があると書きました。

Ubuntu 21.04のカーネルは5.11なので、対応しているはずということでNICを購入して試してみました。B550I AORUS PRO AXで試せばいいじゃんとか野暮なことをいうものではありません。

すると、特に問題なく認識して使えています。もちろん2.5GbE対応ハブやルーターがないと宝の持ち腐れですが、いかんせん高いもので。

Ubuntu 20.04 LTSのHWEにカーネル5.11が来ると、再起動するとNICが認識しない! ということが無くなりそうで楽しみです。dkmsに対応しているのですが度々起こるんですよねぇ。

Intelのほうは試したことはないのですが、もっと古いバージョンのカーネルでも対応しているはずです。ただ2.5GbEに関してはIntelよりRealtekのほうが安定して高速とのことで、Intel最強伝説がここでも終わったことに遠い目をしてしまいます。