Chapter 10

コードの実行

ikuma-t
ikuma-t
2021.08.26に更新

コードの実行:Run( + R

RubyMineのRun機能を使って、RubyスクリプトやRailsプロジェクトを起動することができます。

ナビゲーションバーに表示されているプルダウンから、実行対象のスクリプト・ファイルを設定し、その横にある再生ボタンもしくは( + R)を入力することで、コードを実行できます。

ファイルを実行すると、Runウィンドウが立ち上がります。

このウィンドウで、実行結果、実行中の状態を確認することができます。
Railsのように実行して以降、起動し続けるアプリの場合は、停止ボタンもしくは( + F2)を入力することでアプリを停止できます。

実行の構成:Edit Configurations...

ナビゲーションバーに表示されているプルダウンから「Edit Configurations...」を選択することで、実行に関する設定を確認することができます。

左側のファイル一覧から、設定を定義するファイルを選択します。
Rubyスクリプトの場合、「Script arguments:」を指定することで、コマンドライン引数を指定することができます。

Railsアプリケーションの場合は、立ち上げるポートや環境(開発/本番)などを指定することができます。
また「Run Browser」をチェックすることで、Railsを立ち上げた際に、指定したアドレスを起動することもできます。
localhostを指定しておけば、起動と同時に動作確認を行うことができて便利です。