GCP を開設し、初回無料枠に登録するまでの流れ

2 min read読了の目安(約2400字

この記事の流れ

  1. Google アカウントの作成
  2. GCP を開設する
  3. GCP の初回無料枠に登録する

必要なもの

以下を事前に用意して下さい。

  • Gmail アカウント
  • 自分の住所
  • クレジットカード

また、 GCP を Web から操作する際は Google Chrome を使うことをおすすめします。

Google アカウントの作成

上記を参考に作成して下さい。

Google アカウントを使用すると、 GmailYoutube, Google Play などが使えるようになります。

GCP を開設する

Google アカウントが準備出来たら、そのアカウントを使って GCP を開設していきます。

  • 下記の URL にアクセスします。

https://console.cloud.google.com/?hl=ja

  • 自分の Google アカウントでログインします。
    • 例として iganarigcpsamples@gmail.com を使ってログインするイメージを貼っています


  • GCP の利用規約の同意画面が表示されます。
    • しっかり確認してから、同意のチェックをいれて下さい。

  • GCP を開設することが出来ました!! :)

000-gcp-free-tier/05.png)

GCP の初回無料枠に登録する

GCP を新規で開設した場合、 無料トライアルを使うことが出来ます。

通常の GCP の無料枠以外に、 GCP 内で $300 分のクレジットを使うことが出来るようになります

詳しくは下記の公式ドキュメントを参照して下さい。

https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier

以下、無料トライアルの登録を行っていきます。

  • 無料枠を使えるようにするために 有効化 をクリックします。

  • 住所とクレジットカードが必要になりますので登録して下さい



  • 必要な情報を登録し終わると、下記のような登録完了のポップアップが表示されます。


まとめ

ここまでで、「GCP を開設し、無料枠を登録する」の設定は終わりとなります!

お疲れさまでした!!

次は「GCP のプロジェクトの作成」をする必要がありますので、それについては以下のページを参考にして下さい。

GCP のプロジェクト命名規則を考える

Have fun!! :)