Closed7

AWS CLI V1を撤廃する(V2対応)

現状
Amazon EC2  t3a.medium

~$ aws --version
aws-cli/1.18.147 Python/2.7.18 Linux/4.14.209-160.335.amzn2.x86_64 botocore/1.18.6

やること
AWS CLI バージョン2 化する

AWS CLI バージョン2 のインストーラーをダウンロード

curl "https://d1vvhvl2y92vvt.cloudfront.net/awscli-exe-linux-x86_64.zip" -o "awscliv2.zip"

インストーラー解凍

unzip awscliv2.zip

実行

sudo ./aws/install

インストール完了

You can now run: /usr/local/bin/aws2 --version

ただ今回は、ディスク容量が足りずにインストールが出来ていなかった。
なぜディスク容量が足りていないのか調査してみる。
(docker使っているのに20GBしか確保していないのが原因だった)

ディスクの使用状況を確認

df -h

容量の大きいものを表示させるにはこちらのコマンドのほうが良いことがわかった

du -h --max-depth=1

なぜかボリュームの容量が20GBだった。(これではdocker動作にも支障が出る)
他の同じ用途のサーバーは50GB確保しているので、確認不足であることが判明。(ボリュームサイズを50GBに変更)

rebootして、再度インストール

curl "https://d1vvhvl2y92vvt.cloudfront.net/awscli-exe-linux-x86_64.zip" -o "awscliv2.zip"

解凍

unzip awscliv2.zip

今度こそインストール完了!!!

You can now run: /usr/local/bin/aws2 --version

OK!!!

$ aws --version
aws-cli/2.2.4 Python/3.8.8 Linux/4.14.203-156.332.amzn2.x86_64 exe/x86_64.amzn.2 prompt/off
このスクラップは27日前にクローズされました
ログインするとコメントできます