📖

Slackで華やかな投稿で宣伝などを活用

2021/11/01に公開約2,200字

前置き

Slackを社内コミュニュケーションプラットフォームとして
日々使っている人が少なくないでしょう。

社内活動を会社のみんなに一斉に宣伝したい時
テキストだけの投稿は微妙に弱いでした。
なぜならSlackは元々チャット用のツールです。

そこでBlock Kit Builderを使って
上図のようにリッチなコンテンツを作ってみましょう

使い方

まずは「Templates」を押して

一番下のNewsletterのテンプレートを見つかり、「Use Message Template」をクリックしましょう

そして、右上ののドロップダウンを開けて
Slackワークスペースを選択しましょう

次に、「Send to Slack」をクリック
表しているpopupの「Please select an option」のところに
自分のSlackネームを入れて、選択 ※@は忘れずに
そして、「Send」しましょう

投稿が送信されたのを確認

画像を入れよう

画像を入れるために、まずはファイルドライブを用意しましょう
ここではboxというサービスで画像の入れ方を紹介します

まずはSlack投稿用のフォルダを作ります

削除されないように名付けしましょう

できたらそのフォルダの中に一枚の画像をアップロード
そして、画像本体をクリック

画像詳細ページの右上のシェアのアイコンをクリック

モーダルの左下の「Invite People Only」をクリック、「People with the link」に設定

「Link Settings」をクリック

「Disable Shared Link on」のチェックを入れ、
10年後の日にちを選択して「Save」 ※指定しなかったら数日後シェアリンクが失効する

「Direct Link」は、画像の直接アクセスリンクです。

それをコピーして、Block Kit Builderに貼りましょう

終わりに

Block Kitは、元々Slackアプリを開発するため用の
メッセージのレイアウトを表しているツールです。

宣伝向けにアレンジして、絵文字をたくさん入れて
投稿をもっと華やかをしましょう。

Discussion

ログインするとコメントできます