🙌

デバッグのGrid linesの見方

2022/10/13に公開約1,400字

まずはFirefoxを使ってGridをデバッグします
(Chromeでは細かくデバッグできないのでFirefoxの利用がおすすめです)

そして、以下のコードをウェブサイトに載せます

<div class="container">
	<div class="item">1</div>
	<div class="item">2</div>
	<div class="item">3</div>
	<div class="item">4</div>
	<div class="item">5</div>
	<div class="item">6</div>
	<div class="item">7</div>
	<div class="item">8</div>
	<div class="item">9</div>
	<div class="item">10</div>
</div>
.container {
	display: grid;
	grid-template-columns: 100px 200px;
	grid-gap: 20px;
}

.item {
	text-align: center;
	background: pink;
	font-size: x-large;
}

<div class="container">をセレクト、
下のLayoutパネルの「div.container」の左にチェックを入れます

これでラインが見れます

FirefoxのGrid linesが3種類あります、意味もそれぞれです

Solid line

Gird要素(上の例を例えると.container)の範囲を表します

dashed line

定義済みのtrackを表します(explicit track)
この例はのCSSは以下の通りです

.container {
	display: grid;
	grid-template-columns: 100px 200px;
	grid-gap: 20px;
}

columns側ではしっかり数と幅の定義ができていますから
columnsのtrackは定義済みで、dashed lineになっています

dotted line

未定義のtrackを表します(implicit track)
同じく上の例ではcolumns側の定義はちゃんと書いていますが
rows側の定義は指定していないので
rowsの見た目はブラウザが推測し、作成しています
なのでdotted lineになっています

Discussion

ログインするとコメントできます