👋

テストコード

2021/01/17に公開約500字

テストコード
アプリケーション内に記述する、そのアプリケーションの挙動を確認するためのコードのこと。

RSpec
RSpecは、Ruby on Railsのテストコードを書くために用いられるGem。

テストコードのパターンと種類
正常系
「ユーザーが開発者の意図する操作を行った時の挙動」を確認するテストコードが、正常系に分類される。

異常系
「ユーザーが開発者の意図しない操作を行った時の挙動」を確認するテストコードが、異常系に分類される。たとえば、必須項目を入力せずに送信した際は、「必須項目を入力してください」とアラート画面などがでることがある。この挙動を確認することは異常系に分類される。

単体テストコード
モデルやコントローラーなどの機能ごとに問題がないか確かめる。モデルのテストコードでは「画像URLとテキストがない投稿は、テーブルに保存させない」というバリデーションの挙動を確認する。

結合テストコード
ユーザーがブラウザで操作する一連の流れを再現して、問題がないか確かめる。
ツイート投稿のテストコードでは「画像URLとテキストを投稿して送信ボタンを押すと、投稿完了ページに移動し、TOPページに戻るとさきほど投稿した内容が表示されている」という流れを一気に確かめる。

Discussion

ログインするとコメントできます