📸

AWS活用事例の取材を受けて変わったこと

2021/12/10に公開約1,000字

この記事は ディップ株式会社 Advent Calendar 2021 の6日目の記事です


ご挨拶

ディップ株式会社DX事業本部で、主にCCoE的なポジションを担当しております。
詳細はこちらの記事@Hotaka_Noda に記載しています

はじめに

先日、AWSコスト削減について取材を受け、ウェビナー登壇もさせていただきました。

取材を受けたこともウェビナー登壇したのも初めての経験でして、取材を受けるとどういった変化があったかを書かせていただきます。
今回はコスト削減策のお話はありませんので、詳しくはリンク先をご参照ください。

メリット

  • やったことの知識の定着ができる
    • やったことの振り返りができ、人にお話することができる
  • 自信がつく
    • 他社の方から見て、すごい!と言われることってわからないですよね。
    • 情報発信について前向きになれるのも大きい

デメリット

  • 上長に取材を受けるメリットを伝える
    • 勤務時間でやるので、何かしらメリットを伝えましょう!
  • 社内調整に手続や時間がかかる
    • 対外的に発信するので、ロゴ使用許可などは管理しないといけないです。
      • 広報担当者の方は本当にお疲れさまです。。。

変わったこと

  • 他のエンジニアから交流が増えた
    • 他社のCCoEポジションの方と3名お話する機会がありました。
    • やっぱりエンジニアと交流するのは楽しいです!!

今回の取材の時系列

3月    契約開始
5月下旬  コスト削減効果が結構出ているため取材の打診を受ける
6月    社内調整
7月上旬  原稿作成・直し
7月下旬  実際に取材を受ける
9月17日  記事公開
11月 9日  ウェビナー登壇

まとめ

公開できそうな情報はみんなで共有すると交流も増えてハッピーですよ!

Discussion

ログインするとコメントできます