😺

zenn.devを使ってみるテスト

1 min read

きっかけ

フリーランスに転向して以来、何かアウトプットする先がないかと、うっすら考えていました。
会社に勤めていたときは、日報を書くと誰かが反応してくれたり、定期的に進捗の報告の社内イベントがあったので、自然とアウトプットする機会があった。
そういう面でも会社に勤めることのメリットをフリーランスになって改めて感じる。

何か書くならnoteでもいいかなと思ったけど、noteはどっちかというとブログっぽい印象が強く、技術的なことを書くよりは、PRとかビジネスっぽい印象が強かった。(これは自分が普段からnoteを読んでない & 前職ではPR用途で使ってる人が多かった故の偏見かも)

また、bloggerやアメーバブログなどのブログサービスは、マークダウンが使えないので記事を書くモチベーションがわかないという過去の経験があった。

エンジニアにおけるnote的な存在であるQiitaは技術的なこと意外は書けない雰囲気もある。

そんな中、調べ物をしてるときにQiitaからzenn.devにリンクしているのを見つけた。

しばらく定期的に書くようにしてみよう。