📌

C++ 奇数偶数の判定

1 min read

atcoder 209B

%2すると余りを求められるので、余りが0なら偶数、でなければ奇数で求める

入力で適当な数字がN個与えられると仮定
n=9
2 8 10 3 75 1 17 6 2

for(int i=1; i<=n; i++){ //1-n番目までループ
    int a; cin>>a; //入力をaに入れる
    if(i%2==0)cout<<"a is gusu"<<endl; //偶数のときのみ標準出力
}

Discussion

ログインするとコメントできます