☀️

ノートパソコンの輝度調整ができない問題を解決できた(Kubuntu)

2021/12/15に公開約1,500字

うわっ!眩しい!

輝度増減のキーを押したら輝度量UIのバーは変わるけど輝度が変わらない...
(キー入力は受け付けている)
多分KubuntuとUbuntuだけでは無くUbuntu20.04がベースになっていれば同じ問題が発生するはず

その時の環境

PC: dynabook T554/45LG
OS Kubuntu 20.04
Kernel: 5.11.0-41-generic
ほとんどデフォルト設定のまま
眩しすぎて苦行だったので代わりにDebian 10を使ってました

結論 カーネルを更新したら解決できた!

https://askubuntu.com/questions/1230937/ubuntu-20-04-brightness-adjust-not-working
このページのGeon-Hong Kimさんとmakさんの投稿がヒントとなりカーネルより新しいバージョンのlinux-image-5.14.0-1008-oemをインストールすると"intel_backlight"が読み込まれ輝度調整できるようになりました!!

それまでは色々な試行錯誤をしていた...

/sys/class/backlight/に"intel_backlight"があるはずなのに"acpi_video0"とある
サブ環境のDebian 10ではしっかり"intel_backlight(数字があったか確認する)になっている
ATI系を使っていると"acpi_video"になるらしい

/etc/default/grub

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash acpi_backlight=vendor acpi_osi=linux"

書いてみたり

acpi_backlight=video
acpi_backlight=vendor
acpi_backlight=native (やったっけ?)

同じ場所を書き換えてみたり

/usr/share/X11/xorg.conf.d/20-intel.confを作り

Section "Device"
        Identifier  "card0"
        Driver      "intel"
        Option      "Backlight"  "intel_backlight"
        BusID       "PCI:0:2:0"
EndSection

と書いたりしたけど解決できなかった

かーねるってなあに?

色んな質問サイトのAskUbuntuやArchWikiなどを探し回ってたらちょこちょこカーネルに言及されていた

それでGooglingしたらWikipediaに書いてあった

https://ja.wikipedia.org/wiki/カーネル

ハードウェアとソフトウェアがやり取りできるようにする

うおぉ!!これじゃん!!!

確かにハードウェア(バックライト)とソフトウェア(輝度調整の命令)のやり取りができてない
ってことはカーネルを変えればできる!

実際にlinux-image-5.6.0-1028-oemをインストールしたけどGUIが表示されなかった
諦めずに更に新しいバージョンのlinux-image-5.14.0-1008-oemでようやく輝度調整できて、
小躍り、いや大躍りしました(笑)

Discussion

ログインするとコメントできます