🐶

【Unity 初心者】絵を見てざっくり学べるUnity ~拡散反射って何?~

2022/05/06に公開約800字

ポイント

・ものに光が当たるときに、反射する光が拡散することだよ
・紙や服のようにざらざらした表面で起こるよ
・3Dで陰を表現するのに必要な考え方だよ

↓併せて読みたい↓

https://zenn.dev/hitsumasf/articles/1217743216bd42

簡単に説明すると

光がざらざらした表面に当たって、いろんな方向に反射することだよ。

例を交えて説明するよ

ここに紙があるよ。
この紙の拡散反射の様子を見ていこう。

この紙の表面を拡大してみると、
実は紙に当たった光はいろんな方向に反射しているよ。

なぜいろんな方向に反射するんだろう。
赤い丸の部分を拡大してみよう。

実は紙の表面は細かい凸凹があるんだ。
だから紙に当たった光がいろんな方向に反射しているよ。

この反射を拡散反射と言うよ。

何に使うの?

拡散反射の考え方はパソコンで陰を表現するのに必要だよ。
拡散反射をざっくり計算で表現したものを拡散反射モデルと言うよ。
次回以降の記事で詳しく解説するよ。

まとめ

拡散反射って何?と聞かれたら、光がざらざらした表面に当たって、いろんな方向に反射することだと思っておこう。

Discussion

ログインするとコメントできます