🔥

mabl linkセットアップ

2022/06/03に公開

mablで、ステージング環境のテストを追加できるようにする方法。

事前準備

  • トライアルの申込
  • mablアカウント作成または招待を受ける
  • Dockerインストール済

参考資料

mabl link セットアップの流れ

Macアプリインストール

  1. mabl Macアプリをインストール (https://www.mabl.com/desktop-app)
  2. mabl Macアプリで、ログインする

参考ページ - mabl-linkの使用方法のステップ1

  1. 左メニューで、Settings > APIS を開く
  2. Create API Key をクリック
  3. Typeで Link Agent を選択して、Nameにキーの名前を任意で入力
  4. 作成された API Keyをコピーしておく

参考ページ - Dockerを用いたLinkの使用方法

  1. DockerHubでmable link agentをダウンロード
  2. Link Agent を実行
    • docker run mablhq/link-agent --api-key <APIキー> --name <エージェント名>
    • エージェント名は、任意に入力
  3. 10分ほどで待機すると、Link Agentの接続が完了されます。

参考ページ - mabl-linkの使用方法のステップ4

mabl Macアプリで、Setting > NETWORKING を開き、Link Agentが有効になっているか確認

  1. Macアプリを開く
  2. Configuration > APPLICATIONSを開く
  3. New application をクリック
  4. Application を作成する
    • Application name に任意の名前を入れる
    • Web application URL の Base URL に、ステージング環境のトップページのURLを入れる
  5. Save で、Applicationを保存する
  6. New environmentボタンが表示されるので、クリック
  7. Envrionment Nameに、任意の名前を入力
  8. AdvancedUse link agentにチェックを入れる
  9. mabl Link agent で、作成した link agentの名前を選択
    • この名前は、Link Agent を実行の項目のコマンドの--name部分で指定した名前(Setting > NETWORKING のLink Agentsで表示されている名前)が選択できます
  10. Save する
  1. New testをクリック
  2. Browser test をクリック
  3. Add to planApplicationで、作成したApplicationを選択する
  4. Create testで、テストを作成

Discussion

ログインするとコメントできます