🔖

ディレクトリ構成図を描くときに便利な記号(┐┘┌└) 入力方法3選

commits1 min read

以下のような図を描きたい。

/
├ bin
├ boot
...
└ var

すでにQiitaにディレクトリ構成図を書くときに便利な記号という素晴らしい記事がありますが、より自分好みの方法を考えたので記事にした次第です。

また、macOSの場合です。

TL;DR

  • 英語入力なら Ctrl + Cmd + Space で Emoji and Symbols Viewer を表示し、 box と入力して候補に出すのが最も早い
  • かな入力の場合、「みぎうえ」などで変換できる
  • Unicode Hex Inputでも入力できる

記号について

正式名称を罫線素片といい、文字のみで罫線のあるアプリケーションをデザインしたかった時代に登場した記号とのこと。

Emoji and Symbols Viewer による入力

Cmd + Ctrl + Space で 絵文字入力のためのウィンドウを開き、"box"などと入力すると表示できます(英語で利用している場合)

Input box drawing characters from emoji and symbols viewer

これは、罫線素片を英語で Box drawing symbolsと呼ぶからですね。

ショートカットの設定またはGoogle日本語入力

Macの標準日本語入力・Google日本語入力のいずれでも、以下の通り変換することが出来ます。

読み 文字
みぎした/けいせん
みぎうえ/けいせん
ひだりうえ/けいせん
ひだりした/けいせん

そのほかは ディレクトリ構成図を書くときに便利な記号 をご覧ください。

Unicode Hex Input

macOSのシステム環境設定のキーボードから設定できる、Unicodeの入力用キーボードです。

Unicode Hex Input

以下のYouTubeの動画がわかりやすいので、ご参考まで。

Typing Special Characters Using Unicode On Your Mac - YouTube

まとめ

日本語入力で変換するのが覚えやすいが、ディレクトリ構成図を描いているときは英語入力のはず。Emoji and Symbols Viewerから入力すると効率が上がるかもしれません。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます