😀

Dynamics 365 Customer Service から Microsoft Translator を呼び出す

2022/05/17に公開約2,100字

今回設定するアプリはDynamics Customer Service アプリ ↓図の赤枠
image.png

やりたいこと

コンタクトセンターのオペレータが問合せ内容をみるときに、英語や韓国語へ翻訳した状態で見たい

image.png

システム構成図とカスタマイズ内容

テーブル作成や更新をトリガーに、Power Automateでデータ取得。
Microsoft Translator で翻訳し、テーブルを更新

image.png

こちら使いました。Microsoft Translator コネクタ

image.png

設定手順

1.テーブル更新後に項目を変換するフローを作成する

image.png

以上

はまった箇所

登録したDataverseの行IDをPower Automateで取得し、更新処理をしたい。
どの項目がユニークIDかぱっとみわからない。

→解決しました。Case(サポート案件のユニークキーどれ?となる場合は、説明欄を読むことで把握できる)ユニークキーとなるIDは設定時の説明欄に記載あり。赤枠を読むことでユニークと判断できる。
image.png

本番運用で使う場合の対応方法(フロー制限引っかかる恐れがあるため)

実際は、翻訳したい場合だけに、更新処理を行うようにフラグかなにかの画面項目を1つ用意し、
フローにフラグがONであれば翻訳をする流れを行うのがよい。
※本番利用する場合は、事前に検証を行う必要あり、条件によってはすぐフロー回数の上限回数に達しフロー停止となるため。

全体フローの内容メモ

image.png

image.png

参考URL

Docs Power Apps から Microsoft Translator に接続する

https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-apps/maker/canvas-apps/connections/connection-microsoft-translator

こちら使いました。Microsoft Translator コネクタ
image.png

↓とても参考になりました。ありがとうございます。

https://www.teijitaisya.com/power-automate-translate/

image.png

以上(執筆15分)

Discussion

ログインするとコメントできます