🐯

会社支給のPCをデュアルブートでUbuntuが立ち上がるようにした

2022/08/25に公開

スクショ撮るの忘れてたんで文章だけです。

状況

会社からThinkpadを支給されている。
デュアルブートにする許可はもらっている(重要)。
windowsが起動しなくなると怒られる。
ブートディスク用に32GBのUSBを買いましたがもっと小さいやつで良いです。4GBで足ります。
Ubuntu20.04.4LTSを入れたい。

Ubuntuのisoイメージファイルを取ってくる

http://ftp.riken.go.jp/Linux/ubuntu-releases/focal/
ここのDesktop imageをダウンロードする。

USBメモリをブートディスクとして利用できるようにする

https://rufus.ie/ja/
こいつを使いました。最初はlinuxliveusb を試したんですけど上手くいきませんでした。
先ほどダウンロードしたisoイメージファイルと用意したUSBメモリを選択して、あとはデフォルトの設定でSTARTを選択すればフォーマットも自動でやってくれます。

Bitlockerの解除

この操作が必要ことを知らなかったため手戻りがありました。解除していない状況だと後でubuntuのインストールが開始できません。
windowsのコントロールパネルから無効化してください。調べたら手順がすぐに出てきます。

BIOSを起動

再起動してBIOSを起動します。僕の場合はF1連打でした。
secure bootの設定をdisabledに変更、保存して終了。

BIOS(Boot Menu)を起動

先ほど準備したUSBを挿しておきます。
再起動してBoot Menuを起動します。さっきのSettingのとこと違います。F12連打をしました。
ここでWindows boot managerを選択すると普通にwindowsが立ち上がります。今回はUSBの方を選択してください。

Ubutnuが起動!

嬉しい
でもまだUSBをブートディスクとして起動しただけです、

Ubuntuをインストール

デスクトップ上のインストールアプリを起動してインストールを開始します。
言語の設定もここでやります。
デュアルブートにしたい場合はUbuntuをWindows Boot Managerとは別にインストールする設定を選択してください。ここをミスるとwindowsが消し飛ぶと思います。
デュアルブートの場合はパーティション分割の設定をします。
これで終わりです。

Windowsも起動できることを確認

Boot MenuからWindowsも起動できることを確認。お疲れ様でした!

特大感謝

Linuxのインストールやったことなかったのでいつもお世話になっている先生に付きっきりで教えていただきながら進めました。本当にありがとうございます!!!

Discussion

ログインするとコメントできます