Flask のテストで session の値を一時的に変更する

公開:2021/01/24
更新:2021/01/24
1 min読了の目安(約300字TECH技術記事

テストの際に session の値にアクセスできると便利。
例えば dummy user という値の user_id を一時的に入れるためには以下のように書き加える。

     with app.test_client() as client:
+        with client.session_transaction() as session:
+            session['user_id'] = 'dummy user'
         res = client.get("/pictures", base_url="https://example.com")

https://flask.palletsprojects.com/en/1.1.x/testing/#accessing-and-modifying-sessions