Open3

[Scrap] Adobe CC のツールを触ってみるメモ

Premier Pro

動画と音声の編集ができる。

Panel Base

画面がパネルで分割されていて、何らかの操作をしたい場合は該当のパネルをクリックして有効にすることで操作可能状態にしてから行う。

考察

  • 「サクサク操作したい」ニーズからは逆行するけど、編集作業がヘビーで集中を要するので、別種の作業をする際にパネルのフォーカスを変更する操作を挟むことで信頼感が生まれそう
  • 技術的には、コマンドを捌く処理の最初にフォーカス中のパネルの分岐が入ってそう。コンテキストを元に処理を丸ごと入れ替える設計は汎用性高そう。

ドラッグ時のフィードバック

ドラッグ時に段階的に数値が変化する UI の場合、Snap 時に Haptic Feedback が返ってくる。

考察

  • スマホではよくあるフィードバック。引っ掛かりで段階的に値が変化することが伝わる。

ショートカット系のメモ

タイムライン

⌘ + [ピンチイン or ピンチアウト]

  • 時間単位の拡大縮小ができる
  • 画面下部のスライダーの長さが拡大・縮小によって変化するので、現在表示中の時間が全体においてどの位置かどれくらいの割合か感覚的に把握できる。
  • スライダーの両端をドラッグすることでも同様の操作が可能

XD

アプリのデザインを作れる。Figma っぽい。

デザイントークン

デアイントークンのパネルがあるのが印象的

ショートカット系のメモ

Border Radius

  • ノブをドラッグすると全頂点の BorderRadius を増減できる
  • Option を押しながらだと、単一の BorderRadius を増減できる
  • 単一の BorderRadius を変更後、Option 無しで動かすと全頂点変更される。
ログインするとコメントできます