💡

医療機関におけるエンドポイントの管理とセキュリティー

1 min read

医療機関におけるエンドポイントの管理とセキュリティー

2021年11月1日

著者: Cyril Englert / Solution Architect

今日の医療機関は、卓越した運営を目指す一方で、独自のIT課題に直面しています。HCL BigFixは、医療機関のIT組織が貴重な時間とリソースを節約しながら、エンドポイントのコンプライアンスとセキュリティを強化できるように支援します。エンドポイントの可視性向上、新しいレベルの自動化、単一の管理プラットフォームからの集中管理を可能にすることで、HCL BigFixはパワフルでコスト効率の高い統合エンドポイント管理ソリューションを提供し、ヘルスケアITを支援します。

Windows、UNIX、Linux、macOS、iOS、Androidを実行する多種多様なエンドポイントを、場所や接続に関係なく管理・制御することができます。BigFixは、サーバー、デスクトップ、ラップトップ、スマートフォン、タブレットのための単一の管理プラットフォームを活用することで、管理されているすべてのエンドポイントの可視性を提供し、健全なIT運用の維持を支援します。
HIPPA、FDA 21 CFR Part 11、NIST 800-53、EU指令、GDPRなど、機密性の高い患者情報を保護するための指令やガイドラインで求められる規制やパッチのコンプライアンスを維持します。そうすることで、BigFixは、ヘルスケアITが規制コンプライアンスを満たしつつ、コンプライアンス違反によるペナルティや、さらに大きな財務リスクをもたらすランサムウェア攻撃などのセキュリティインシデントを回避することができます。
買収や合併に迅速に対応することができます。BigFixは、エンドポイントのハードウェア、ソフトウェア、および構成の評価を迅速に行い、コンプライアンスに準拠していないシステムを報告し、標準に準拠していないエンドポイントを修復することができます。一度修復されれば、新たに取得したエンドポイントをセキュリティ・リスクを生じることなくネットワークに導入することができます。
また、HCL BigFixは、今日の医療機関が、コスト削減と運用効率の向上、管理されているすべてのエンドポイントと資産情報の可視化、低帯域幅のネットワーク接続でも応答性の向上、オペレーティングシステムのプロビジョニング、ソフトウェアの配布、サーバーとタスクの自動化、リモートデスクトップコントロールなど、エンドポイントのライフサイクルを通じた管理などの取り組みも必要であることを理解しています。

新しいホワイトペーパー「Managing and Securing Endpoints in Healthcare(ヘルスケアにおけるエンドポイントの管理と保護)」をダウンロードして、BigFixがどのようにヘルスケアITを改善し、より良く、より健康的な未来に向けてヘルスケアを強化しているかをご理解ください。

ホワイトペーパー: Managing and Securing Endpoints in Healthcare のダウンロードはこちらから
BigFixの詳細については、https://www.hcljapan.co.jp/software/products/bigfix/ をご覧いただくか、今すぐ BigFix の無料トライアルをお申し込みください。

Discussion

ログインするとコメントできます