Open6

AWS X-Ray

  • トレースは一つのリクエストで生成されたセグメントのすべてを収集したもの

どのようにトレースがセグメントを管理しているのか

  • トレースID
    • リクエストを追跡するIDでリクエスト単位で一意
    • 基本的に最初にセグメントを生成するタイミングで生成

セグメントのつながり・順序はどう管理しているか

  • セグメントID
    • トレース内のセグメントに対して一意に決まる
    • 単一サービスのリクエストを追跡するためのID
    • 親セグメントIDによってセグメントのつながり・順序が決まる

トレースIDがやセグメントIDをはトレースヘッダで伝搬する

X-Amzn-Trace-Id: Root=1-56...45;Parent=52...d4;Sanpled=1

  • Root: トレースID
  • Parent: 親セグメントID
  • Sampled: サンプルデシジョン
    • サンプリング対象かどうか

セグメントに情報を追加する

  • 注釈
    • 検索のため
    • フィルタ式で使用するためのインデックス化されたキーと値のペア
  • メタデータ
    • デバッグや分析のため
    • 任意のタイプの値を持つことができるキーと値のペア
    • フィルタ式で使用するためのインデックスは作成されないので検索できない
ログインするとコメントできます