なでしこでバレットジャーナル作りたい その2

公開:2020/09/23
更新:2020/09/23
1 min読了の目安(約700字TECH技術記事

その2です。

その1で、ダブルクリックでタスクを完了「×」にするようにしたので、次は、タスクを先延ばしする「>」にする、というのをやってみたいと思います。

ショートカットキー「F3」に割り当てようと思ったのですが、どうやるか忘れてしまいました。

かすかな記憶で、メニューを作るのが楽だったような気がしたので、メニューを作ってみました。

ありがたいことに、nakkaa さんが、すばらしい記事「(WIP) なでしるべ - 日本語プログラム言語なでしこ マニュアルリンク集」を作っていただいていたので、それを参考にさせていただきつつ、マニュアルのメニューのページを見つけ、コピペしつつ、作ってみました。

Bジャーナルとはリスト
そのアイテム=「・テストする
・Zenn使ってみる」
そのダブルクリックした時は
 X=Bジャーナルのテキスト
 Y=Xの「・」を「×」に置換
 Bジャーナルのテキスト=Y

●先延ばし処理
 X=Bジャーナルのテキスト
 Y=Xの「・」を「>」に置換
 Bジャーナルのテキスト=Y

「なし,P1,Bアクション(&B)
    P1,P2,先延ばし(&P),F3,なし,先延ばし処理」のメニュー一括作成

書いている最中に、そういえば、ホットキーとかいう命令文もあったような・・という記憶がかすかによみがえってきたような気もしましたが、今回は、そのままメニューで実装してしまいました。