🎉

Firestoreで複合クエリのURLが表示されない場合のノリ対処【Flutter WEB】

2023/01/10に公開約800字

今日もちょこっとイラっとするエラーにぶち当たった。

firestoreの複合クエリを使用するときに、
まだインデックスを追加していない場合は
複合クエリを作成するためのURLをエラー出しながら用意してくれるんだけど、
Flutter WEBでは全く出て来ずに謎の変なエラーだけが流される・・・

まぁ、しゃーない。

WEBはまだ未対応なんだろうと勝手に決め付けて、
iOSやAndroidに頼ろうとした結果、
レスポンシブデザインに対応してないからエラーだらけで、クエリを打つ気力を削ぎ落とす・・・。
それにiOSは設定しないとビルドが長くなって面倒。ってか、その設定も面倒。

ってことで、いかに精神を維持するか
面倒なことでも簡略化させて楽するかを考えた結果、

複合クエリ専用のプロジェクトを作成

iOSもしくは、Androidで、全く新しいプロジェクトを作成してしまって、
そっちで全く同じクエリを発火させるとURLが出るから新プロジェクトを作ると言う発想。
こっちだと打ち放題だし、最初にエラー類を取り除けばエラー出ることなんてほぼ無いし。

複合クエリのために、わざわざ新しいプロジェクト作るの!?と思われるかもだけど
WEBが未対応でモバイルの方で作成してない場合はおすすめかも。

一周回って、楽な説。知らんけど。

手直ししてエミュレーターからやる

今、書きながら思いついたこととしては
functionsのエミュレーターでは、複合クエリを生成するURLが出るから
やりたい処理を手直しするのはありかも。

他に方法ないかな〜??

Discussion

ログインするとコメントできます