💨

JSで違うファイルの関数を参照する『やべぇ書きたい記事が見当たらん』

2023/01/19に公開約900字

渋々、今日は退屈な記事を書きます。

JSをやっている人はほぼほぼ皆知っているであろう事、、、
でも、俺は知らんかった。

↓これで参照できるらしい。

JS
const common = require('./common');

const testMethod = function() {
  common.test();
}
参照されるファイル(common)
exports.test = functions() {
  console.log('test');
}

なんこれ。なんで参照するのにこんな手動が必要なんだ。
って思ったけど、flutter関連のIDEが優秀過ぎるのかもしれない。
それか、俺が全くIDEを入れていないかのどっちかやな。

JSはよく分からん。でも、書いてて楽しい。
前までは全然楽しくなかったけど。

なぜ楽しくなったのか

これは完全にデプロイが簡単になったから。
というのも、JSは基本的にfirebaseのfunctions用でしか触らない。
ってか、触れない。技術がないから。

なので、自分が実装した処理がちゃんと動くかを確認するためには毎回

コマンド
firebase deploy --only functions

って打つ必要があった。

これをやると約1分半待たないといけないからすげぇイライラしていた。
で、どこにエラーがあるかを確認するために、console.logを入れて再度デプロイして
みたいな事をやった結果、ビビるくらい時間がかかってた。

けど、最近になった知ったエミュレータ。

こいつがテストを楽にしてくれるんよね。

コマンド
firebase emulators:start --only functions

とかをやれば問題なくテストできるようになった。
このエミュレータを知らずしてfunctionsをテストしてる人がいたら本気で教えてあげたい

すげぇ開発が楽になりますのでっ

ということで、今日はこれ以上書くべき新しい発見とかがなかったら終了しや〜っs

Discussion

ログインするとコメントできます