🔧

【AndroidStudio】Gradle が Java 11 を欲しているときの対処法

2022/09/08に公開

環境

  • Windows 11 Pro
    • AndroidStudio

エラー内容

一部省略していますが、重要な部分はここです。

* What went wrong:
A problem occurred evaluating project ':app'.
> Failed to apply plugin 'com.android.internal.application'.
   > Android Gradle plugin requires Java 11 to run. You are currently using Java 1.8.
     You can try some of the following options:
       - changing the IDE settings.
       - changing the JAVA_HOME environment variable.
       - changing `org.gradle.java.home` in `gradle.properties`.

Gradle は Java 11 を欲しているけど、今使っているのは Java 1.8 だから動かないよ!
とのこと。

ありがたいことに3つ解決策を表示してくれています。今回は2つ目を使用しました。

対処

1.Java 11 のパスを調べる

AndroidStudio には Java 11 が内臓されているようなので、これを使います。

私は JetBrains ToolBox を使用しているため、

C:\Users\[name]\AppData\Local\JetBrains\Toolbox\apps\AndroidStudio\ch-0\212.5712.43.2112.8815526\jre

ここにありました。

※[name] は適宜変更してください

2.PATHを通す

「Windows」+「S」で検索窓に "env" と入力します。

「Enter」で「システム環境変数の編集」を開きます。

右下の「環境変数」をクリックし、開いた画面で「JAVA_HOME」を探します。
なければ新規作成してください。

「JAVA_HOME」の「変数値」を先ほど調べたJavaのパスにします。

それぞれ「OK」して閉じます。

3.確認

コマンドプロンプトかPowershellを開き、

javac -version

と入力し、
javac 11.0.12
のようにバージョン11の表示がでたら成功です。

AndroidStudio の再起動もお忘れなく。

参考

https://android.benigumo.com/20211202/androidstudio-java-jdk/
https://flutter-square.com/build-never-ends/

Discussion

ログインするとコメントできます