👹

GASでTwitterフォロワーリストを取得したい

3 min read

これは何

GASを使ってTwitterのフォロワーを取得、ユーザーネームとIDをスプレッドシートに全部ぶちこむ!!!!!!!!!!!!!!
をちょろっと仕事で依頼されたので備忘録程度にまとめています。

ハマった所

https://taka-2.hatenablog.jp/entry/20110106/p1
こちらの記事を見ながらfollowingとfollower違うだけやしサクッといけるやろ!と思っていたのですがoAuthConfig がサポート終了していて使えなかったのでgetOptions_() 自体が死んでましたカナシミ🥲

なんとGoogle App Scriptでサポート終了していたんですね(知らんかった)

https://kijtra.com/article/twitter-api-for-google-apps-script-without-oauthconfig/

最終形

全体の流れ

1. APIキー関連を入れます(取得方法はググってください)

    var CONSUMER_KEY ="";
    var CONSUMER_SECRET = "";

2. 認証用URLを発行する必要があるのでgetOAuthURL()をGASで実行します。

// 認証用URL取得
function getOAuthURL() {
  Logger.log(getService().authorize());
}

https://developer.twitter.com/ での設定方法などは

こういう記事がいくらでもあるので

https://tech-cci.io/archives/4228

callback url はこちらを参考に。

https://script.google.com/macros/d/[GASのスクリプトID]/usercallback

Twitter認証が通ったら後はスクリプトを実行するだけです!


3. apitest()の実行

※apitest とかいういかにもやってみた感じの名前にする必要はないです

必要なものは

  • フォロワーリストを取得したいユーザーのID(ScreenName)
  • スプレッドシートに入れるシートの名前
    の2つ。

ここでIDを入れます。(harunonsystem とかね)

  // *アカウントのID入れる(@なしのやつ)*
  var screenName = ""

事前にシートを作っておいて、ここでシートの名前を入れます。

  // スプレッドシートへの書き込み準備
  // *シートの名前を入れる*
  var range= SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getSheetByName("").getRange(1,1);

デフォルトのシート1 のままでよければこうなります

  var range= SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getSheetByName("シート1").getRange(1,1);

あとはAPIの呼び出しをして

// API呼び出し最大10回(MAX1,000件)で強制終了
  for(var page=1; page<=10; page++)
  {
    var url = "https://api.twitter.com/1.1/followers/list.json"+"?cursor=" + nextCursor +"&screen_name=" +screenName +"&count=200" ;
  
    // TwitterからFriendsの情報を取得
    var response = UrlFetchApp.fetch(url, { 'headers': { 'Authorization': 'Bearer ' + bearerTokens.access_token  } });
//  var resObj = Utilities.jsonParse(response.getContentText());
    var resObj = JSON.parse(response.getContentText());
    var users = resObj["users"];
    nextCursor = resObj["next_cursor_str"];
    Logger.log(nextCursor);
...

ループ回して1列目から順にScreenName、name, url, nextCursor, rownum, pageを入れています(ここは好きに入れると良いかと)

for(var i=0; i<users.length; i++) {
      var anStatus = users[i];
      var inscreenName = anStatus["screen_name"];
      var name = anStatus["name"];

      var rownum = i+1+(200*(page-1));

      range.offset(rownum, 0).setValue(inscreenName);
      range.offset(rownum, 1).setValue(name);
      range.offset(rownum, 2).setValue("https://twitter.com/" + inscreenName);
      range.offset(rownum, 3).setValue(nextCursor);
      range.offset(rownum, 4).setValue(rownum);
      range.offset(rownum, 5).setValue(page);
      Logger.log(rownum)
      
    }
  • nextCursor はページネーションの役割になるので、直前に-1を指定しています
  • rownum は取得しているフォロワー数が合っているかの確認のために入れてました。行番号+1になります。
  • page はAPI呼び出しているときのページ数です。

-1スタートを起点に0になるまでループを回します。

if(nextCursor === "0")
    {
      break;
    }

あとはスプレッドシートに記載されるのを待つだけです。

途中、Rate limitに悩まされることがあった(取得するフォロワーが1万人以上いると特に💦)ので
Utilities.sleep(30000); を挟んだりしています。

ってな感じで取得できました🎉🎉

もっと良い書き方があれば教えて下さい…><

GitHubで編集を提案

この記事に贈られたバッジ

Discussion

ログインするとコメントできます